睡眠薬よりも効果あり!?睡眠の質を良くするある美味しい「フルーツ」のこと

質の良い睡眠を得るために美味しいフルーツがある!!という女性にとっては嬉しいとっておきの驚きのフルーツとその効果に迫ります。





自然食品で不眠を解消する!

睡眠の質を良くするフルーツ(果物)
不眠症で悩む人は、早めに専門医に相談して適切な処方をしてもらうのが近道とも以前から言っていますが、

病院に相談すると、どうしても睡眠導入剤や抗うつ剤にに頼ることとなり毎月のお金も必要になってきます。

ほかに続く出費の問題だけでなく私の場合、薬は本当に眠れないときだけにするなど毎日服用しなくても眠れるようにコントロールできることもあるでしょう。

中には一旦服用を続けたあと、辞めようと思った時にごく一部の人の中に睡眠導入剤の禁断症状(不安感や軽いめまい、震え)が表れることがまれにあるようです。

元々、睡眠薬にはタバコのようなクセになってしまう作用はないのですが長く続けることで必ずしもノーリスクとは言えないのが現状です。

近年ではそうした睡眠薬に頼らずに自然な食べ物で不眠を解消する方法の研究が世界中で活発に行われています。

質の良い睡眠を手に入れるフルーツ(果物)とは?

ずばりチェリー(さくらんぼ)だそうです。

ただ春先に出回る日本のさくらんぼではなく、女性に人気のあの「ダークチェリー」のことです。

「チェリー」の濃い赤紫の色素に含まれる大量の酵素が眠りに必要な栄養素トリプトファンを体内に長く生かせておく効果と
メラトニンの分泌を正常化される効果が組み合わさって毎日の睡眠を安定させてくれます。

身体に慣れるまで最低ひと月くらい時間はかかると思いますが、
美味しいチェリーなので試してみたくなる気持ちも人一倍!続けるモチベイションも維持しやすいと思います。

1年中チェリーを手に入れる方法

日本の「チェリー」の多くはアメリカやチリからの輸入物がほとんどで
日本では11月~12月の間、春先に少ししか出回りません。

それ以外時期は、ホームスイーツでもおなじみの冷凍チェリーがおすすめ!
缶詰は水煮になっているので味的にもあまりおすすめじゃないです。

調理したりいちいち出してきて食べることが面倒な方にはダークチェリーのジュースがおすすめ☆彡







関連記事